スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.08.08 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク









サンリオ株式会社展示会「SANRIO EXPO 2015」にいってきました。


おおーーーい!


ココォー!


はーい。どうも魚肉です。



本日は、株式会社サンリオさんの展示会、SANRIO EXPO 2015にお邪魔してきましたよ。



展示会では、サンリオで誕生したキャラクターのご紹介やグッズなどなど、色んなご活躍を目にできましたよ。

キキララちゃん


マイメロちゃん


ぐでたま




KIRIMIちゃん


クリスマスのグッズ展開のご紹介



予約受付中のマイメロ、キティ超合金



こんなコラボもwwww


最近熱い、コップのフチ子さんのキティご当地バージョン!



キティと背比べもしてみました。



いやぁ、盛りだくさん!
今後もサンリオさんのご活躍は止まりませんなぁ!いつか俺とのコラボも、ね!サンリオさん!



最後にこんなステキなお土産ももらってしまいました。



ありがとうございました!









封筒作りのスゴイ会社!株式会社ヤスヰ:その3


はーい。どうも魚肉さんです。

今回で株式会社ヤスヰさんの工場見学レポートは最終回。
このレポートを初めて見る人は第一回目はこちらをみてくれよな。
http://gyo293.jugem.jp/?eid=143




(サッ!)



(サササっ!)



(ザっ!)

誰かと思ったら、ご紹介が遅くなりました。
こちらは、デスモの後田さん(∩´∀`)∩
今回工場見学をご一緒してます。
忍者並みの動きで工場内を取材してますよー(笑)

本の編集とデザインのデスモのHPはこちらです
http://desmo.jp




さてさて…。
こちらは、工場内の各種機械のスケジュールボード。
それぞれ名前が付いています。面白い名前。
とあるスタッフが大きな機械を見て

「ガンダムみたいだな」

って言ったことをきっかけに各機械に名前がついていったそうです。





ってあああああ!!!機械が動き始めてしまったああああ!

機械に巻き込まれるぅーー!



ああああああ!


薄れる意識…。


どうなる!!!俺っ!!!!



(「魚肉さぁ〜〜〜ん」)


「もう魚肉さん!あぶないよ!」
はっ!!光栄印刷株式会社の宮西さん!!

宮西さん「もう少しで封筒になっちゃう所だったんだからね!」

宮西さんのおかげで助かりました。
今回の取材に車で連れてきてくれました。
なにからなにまで…す、すみません…。悲しい

光栄印刷株式会社のHPはこちらです
http://www.koei-printing.co.jp






謎の男「魚肉さん、もう工場でうろちょろしたらあぶないよー。」

んな!今度はだれ??
あ!!さっきの!!!



あなたはどなた?

謎の男「私は株式会社ヤスヰの社長の安井です」

うわっ!こ、これは!!失礼いたしました!


安井社長「お茶でも飲むかい??」

はい!



この湯のみは面白い湯のみですねぇ。




いやぁ。最後は社長にもちゃんとご挨拶できてよかったぁ。
工場の方のご協力も得て、楽しいレポートになりました。
安井社長、株式会社ヤスヰの社員の皆様、今回取材にご協力いただいた
光栄印刷株式会社の宮西さん、デスモの後田さん。
本当に本当にありがとうございました。

今、皆さんの手元にある封筒は、株式会社ヤスヰの封筒で作られたものかも
しれませんよ?

これからは、工場の方々のぬくもりを感じる封筒として見方が変わると思います。

お忙しい中、ありがとうございました。


今回訪れている会社
株式会社 ヤスヰ
http://pfg-works.jp









封筒作りのスゴイ会社!株式会社ヤスヰ:その2



フー。
はーい。どうも、魚肉さんです。
え?俺がここで何してるかって?それは、前回の記事を見てくれよ。
↓コレ。
封筒作りのスゴイ会社!株式会社ヤスヰ:その1
http://gyo293.jugem.jp/?eid=143

封筒の抜き型で抜かれた紙くずの山からようやく抜け出して、
ちょっと一休みしてるんだから、邪魔をしないでくれよ。

フー。





ちょっ!ちょっ!!!ちょっとーー!
コラコラー!!!
そこに俺を入れたら俺も封筒型にカットされちゃうだろーーー!!!


おおおーーーい!


あれ・・・?いなくなっちゃった。
一体、今の人は誰だったんだろう?

ちなみに↑この機械はビク型という型がなくても型ができてしまうものなんだけど、
ちょっとしたことで刃がずれてしまう。
けど、熟練の職人ではないと使いこなせない機械。いやぁ。男だねぇ。



さてさて。
次は窓貼り加工しているところ。
主にフィルムなどが張ってある窓のような穴が封筒にあるのは見たことは
ないかい??その穴の部分にフィルムを貼る行程が、これ。






次は製袋加工の様子。
ここの工程であの封筒の形になるんだ。


こんな感じだよー。

あれ?最後は、あ!!
さっきの!!



あーー!!!

一体…、誰なんですか…?

つづく…

今回訪れている会社
株式会社 ヤスヰ
http://pfg-works.jp









封筒作りのスゴイ会社!株式会社ヤスヰ:その1



はーい。どうも、魚肉さんでーす。
久しぶりだねぇ。そろそろDHA欲しちゃってた所じゃなぁい?
今日は、封筒を作らせたらスゴイ!っていう会社の工場見学に
行くことになりました。どんな会社なのかぁ。
どうやらレコード会社全メーカーの袋を請負っていたというスンゴイ歴史のある会社なのだ。
 
いい天気だし、尾びれがセクシーな金魚の可愛い子ちゃんいたりして。


車でゴー!ゴー!

(車で揺られること約30分経過…)


ジャーーーーン!到着ー!
封筒作りのスンゴイ会社「株式会社 ヤスヰ」はここだ。


おおおお!エネルギッシュ!


それじゃ、いよいよ工場へ!
たくさんの行程があるようだ…。熟練の封筒職人たちがいっぱいおるぞ。

すべての行程を紹介するのは難しいが、どんな感じで封筒ができていくのか
が伝わるといいなぁ。

それでは「抜き」という加工の様子だ。

ここでは、印刷されたばかりの用紙がビク型という型を使って大量に封筒の元となる
形になっていく行程だ。
機械は2種類あって、6面分のビク型が設置できて大量に作れる機械と熟練した技術が
必要となる2面分が抜けるタイプの機械。

それがこれだ。


ビク型というのは、これ。この型は扱いにとっても注意しなきゃだめ。
金型枠は、すべて鋭い刃になってる。ちょっとでも触れただけで切れちゃう。
大量の封筒の形がこれで切れるんだから、当然だねぇ。



こちらの機械を覗かせてもらいましたよー。





おおおおおわーーーーー!!
ドサっ!



機械に夢中になってたら抜いた紙ゴミに埋もれてもうたぁ。

工場見学はまだまだつづくよ!

今回訪れている会社
株式会社 ヤスヰ
http://pfg-works.jp









魚肉ソーセージの元祖の会社に参上!#02


どどーーん!
魚肉ソーセージを作った元祖!
西南開発株式会社に俺は、なう!












魚肉ソーセージの元祖の会社に参上!


俺の生まれ故郷なう。



http://www.seinankaihatsu.co.jp/









株式会社マインドワークス・エンタテインメントに遊びに行ったぞ。




先日、凸凹の二人につれられて遊びに行ったのは、
株式会社 マインドワークス・エンタテインメント。

キャラクターのライセンスやオリジナルキャラクター、
クリエイターのマネージメントを主に業務としているんだそうだ。


その他に実は、ダイバーシティ東京プラザ内で運営している
東京から発信する「いいね!」と思えるバラエティグッズを集めた店舗、
「iine tokyo」を仕掛けたのもこの株式会社マインドワークス・エンタテインメントでもある。

iine tokyo
http://www.iine-tokyo.com/

まぁ、凸凹がこの会社とどんな打ち合わせをしたのかは、俺はコレジャナイロボと
戦ってたのでよくわからんが…。








スタッフの森さん。
とってもキュートな女性だぜい。




ってあれ?
ちょっと違うジャンルのキュートだったかな(笑)?



雰囲気が明るくて、楽しいスタッフさんがいらっしゃる
株式会社マインドワークス・エンタテインメント
http://www.mindworks-ent.jp/


でした♪

このブログは人気ブログランキング挑戦中!
心優しい人は下のバナーをクリックしてくれ。











箱根 彫刻の森美術館のスタッフの方々とパチリ。


 凸凹が企画運営している「mug*mania」を皆さんはご存知であるか?

この企画は2004年より、オリジナルマグカップを作りたいクリエイターが賛同し、当初は50人、マグカップ60種発表のグループ展でしかなかった、mug*mania。


その後、一年に一回毎年冬にグループ展が開催され、2006年のシリーズ終了までマグの数は約170種、参加作家人数、毎回シリーズリピーター参加を含め、89名という大規模なマグカップの展示販売イベントへと成長を遂げたのである。

2005年には、香港LOG ON、台湾C!tysuperで招待され展示販売。
2006年には、ヴィレッジヴァンガード横浜ルミネ店との取引もスタート。


と、今年で8年目となった訳です。
そんな今年3月、箱根彫刻の森美術館よりお声を掛けられ、11月17日より展示販売がスタートする事になった訳だ。

展示販売についての詳細はこちらだぞ。
http://www.mugmania-online.com/


今回、俺もそんなmug*maniaの展示販売の搬入にお邪魔して、
箱根彫刻の森美術館のスタッフの方々と一緒に写真を撮ったぞー。




いいだろうー。
左が仲山さん。右が今回声をかけてくださった齋藤さん。

いやぁ、良い思い出になりそうだ。
スタッフの皆様、どうか凸凹、mug*maniaの事頼みましたぞー。


このブログは人気ブログランキング挑戦中!
心優しい人は下のバナーをクリックしてくれ。











KDDI ウェブコミュニケーションズにて


本日は、なんと!
ホームページがネット上で簡単に作れてしまうというサービス
「Jimdo」の日本での運営会社、
KDDI ウェブコミュニケーションズ」に会社訪問してきましたぞ。

●Jimdo
http://jp.jimdo.com/


実は俺の公式HPや凸凹、オノダエミのHPも全てJimdoで作ってるんだ。
●凸凹
http://www.decoboco.org/

●魚肉界の紳士 魚肉さん公式HP
http://gyoniku3.jimdo.com/

●凸凹オノダエミ「作品ブギ」
http://2929831.jimdo.com/


こちら、Jimdo担当の駒井さん、ナイスガイ!
俺、ブルンブルン、素振りされたぞぉ。目が回るー。




こちらは、Jimdoのノベルティグッズの一部。
これはほんの一部なんだぜい。



今後のJimdoと凸凹、なにやら相談してたみたいだ。
気になるな。

このブログは人気ブログランキング挑戦中!
心優しい人は下のバナーをクリックしてくれ。











desmoにて05


さてさて。desmoでの俺、最終回。


desmoの後田氏の吹いてもいない魚肉横笛。
(魚肉横笛の様子は、前回の記事をご覧ください。
http://gyo293.jugem.jp/?eid=40
この横笛は、もしかしたら、この為の盛り上げだったかもしれない。


ここに集まる者達が、なんだかソワソワし始めた。


するとジャーーーーン!

こんな素敵なものが!





凸凹オノダの為の誕生日ケーキ!
なんと粋な!おもてなし!


後田氏は、ニヤニヤしながらこのケーキを。
てんぐアートの畠瀬氏は、なんと凸凹オノダの為に
オリジナルてんぐグッズを作ってくれたようだ。
しかも俺がデザインされておるぞ!




むむぅー!すごい!





俺の作者凸凹オノダエミもご満悦だった。
よかったな、凸凹オノダよ。

いやぁdesmoでは、まったりしすぎて
5時間以上もだべってしまった。
また来たい。

みなさんも九段下の近くにきたらdesmoによってみてはいかが?

desmo
http://desmo.jp/

活かす!てんぐグッズを作り続けている販売情報たっぷりなHPはこちら。

てんぐアート
http://tengart.com/

このブログは人気ブログランキング挑戦中!
心優しい人は下のバナーをクリックしてくれ。













カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

魚肉さん LINEスタンプ販売中!

最新記事
カテゴリー
backnumber

最新コメント

自己紹介

profilephoto 書いた記事数:222 最後に更新した日:2016/08/08
リンク

魚肉さんのオススメ

加山雄三 ベスト40
加山雄三 ベスト40 (JUGEMレビュー »)
加山雄三
海と言えば、俺。俺と言えば加山雄三。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR



人気ブログランキングへ